福岡中洲の飲食、宿泊、遊び所をご案内します。

味の明太子 ふくや 

日本で初めて辛子明太子を製造販売したのがこの 博多中洲 味の明太子 ふくや です。
現在は支店もたくさんでき、便利になりましたが、その原点ともいえる
本店が中洲にあります。

所在地  福岡市博多区中洲2-6-10
     中洲大通り
TEL    092-261-2981

営業時間 平日8:00~24:00 日・祭日9:00~19:00
料金等   味の明太子120g:1,050円より  ほか商品多数あり。

中州の真ん中に「ふくや」本店があります。
ビル自体は古い感じですが、お店のほうはもちろん清潔感ありきれいですよ。

店内では女性スタッフが丁寧に一組ずつ接客してくれます。
ゆっくりとお茶をいただきながら、色々相談しながら買うことができて大変
いい感じです。

明太子の種類もたくさんあり迷ってしまいますが、やはり伝統的なふくやの味という感じ。
どなたに差し上げても間違いのない味だと思います。
贈答用だけでなく、ご自分用ならばお求め安い家庭用もあるようです。

私は無着色のものが好きで、よく買うのですが、明太子の臭みもなく、皮まで美味しく頂けるところがお気に入り。
辛さも程よく、どんどんご飯がすすんで困るほど。

今は博多だけでも明太子屋さんは相当数多くありますが、中でもふくやはクセが少なく誰にでも受け入れられやすいのではないでしょうか。

各地に支店がたくさんありますが、せっかくなので本店にわざわざ来るというのも、良いですね。

おススメとしては明太子はもちろんのこと、いかのあえものや、からし高菜(よく九州のラーメンのトッピングにのせてある辛い高菜漬け)なども人気です。



関連記事

  1. 一蘭 ラーメン
  2. 福岡中洲の歴史
  3. 中洲の遊び方とは

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 味の明太子 ふくや 

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://nakasu.gooyle.biz/mtos/mt-tb.cgi/208


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0